ゲレンデはやっぱり高知県!

TOP > 高知県 > ホテル詳細


中津渓谷ゆの森


国道33号線一歩。中津渓谷の玄関ともいえる場所に鉱泉を沸かした温泉「ゆの森」。建物は森の環境に歩調を合わせ仁淀川町産の木造建築。露天風呂には槙の木を使用しています。別荘感覚になるコテージが評判。


高知県吾川郡仁淀川町名野川258−1

車/明石大橋経由高知自動車道〜伊野IC〜R33を松山方面へ50分 車以外/高知APよりJR高知駅、JR佐川駅下車、車30分

10800円(税込み)より

宿泊プランを見る

prevnext

TOPへ戻る

(c)ゲレンデはやっぱり高知県!